【 1】【 2】【 3】【 4】【 5】
【 6】【 7】【 8】【 9】【10】
【11】【12】【13】
【14】【15】

【16】【17】【18】【19】【20】
【21】【22】【23】【24】【25】
【26】【27】【28】【29】【30】
【31】【32】【33】【34】
その18 
ご投稿について・・・
■スピマス野郎会員 No.79■libretto さん;スピマスプロ裏スケ仕様91年式、スピマス2nd訳あり合成カスタム 掲載日;'04/ 6/ 6

 
左は12年前に購入したスピマスプロ裏スケ仕様91年式です。とても気に入っているのですが、1479ブレスは脱毛機能?があるらしくはめると手首がすべすべに(爆) 右は訳あり合成カスタムですが、Cal.321が拝めるので現在一番のお気に入りです。
文字盤リダンが残念ですが、1st風な外見が結構いい感じです。今回カスタム化にあたって、おじゃる氏には大変お世話になりました。


■スピマス野郎会員 No.80■悠太の父 さん;スピマス ST105.003? ○×年製(^^)(画像下段) 掲載日;'05/ 4/ 4 Update

 3572.50を購入以来やはりCal.321が欲しくなって探していましたが、やっと入手できました。3rdとして購入しましたが、おじゃるさんに色々お話を伺った結果3rdのケースに2ndの機械・文字盤・風防、5thのベゼル、現行の針一式・ダストカバーが付いたものと判明しました(感謝>おじゃるさん)。文字盤・機械の状態は非常によく、混ざっている事は気にならなくなりました。早速スケルトン裏蓋に換装し、時計単品でしたので汎用ブレスの1171/1&633を加工して取り付けました。

スピマス・ファーストオートマチック 176.0012 多分1975年製(画像中段) 掲載日;'04/10/ 4 Update

 何代目の所有者になったのかわかりませんが、ブレスが伸びきるほど使われてきたのに、クロノグラフの動作も完璧ですし、日差も+2secと完璧ですし、いい時計に出会えました。ブレスは磨耗で隙間が広がっていたようなので、ほぼ同一形状のブレスの新品を購入し付け替えてみました。装着間が格段によくなりました。ただ、傷だらけの時計にぴかぴかのブレス、結構違和感がありますが、普段使いたいので安全性と装着感からこちらのブレスのまま使います。曜日がスペイン語でしたが覚えましたから、平日はこれで、休日は革ベルトに替えた裏スケプロを楽しみたいと思います。


悠太の父 さん;スピマスプロ裏スケ3572-50(画像上段) ’04年5月購入 掲載日;'04/ 6/26

 
機械式のクロノグラフが欲しくてたまらなくなり、シンプルなフェイスが気に入ってスピマスに決めました。色々考えたのですが、基本のプロフェッショナル(最初?はシンプルに)、ちょっと邪道なシースルーバック(きっと中を見たくなるよな)です。大事に嵐の日以外は使ってますが、傷だらけで、どんどん私だけのものになっていってます。

■スピマス野郎会員 No.81■Casval さん;スピマス・ムーンフェイズ3575-30(1段目) 掲載日;'04/ 6/26
ジャーマン・ムーンフェイズ用黒文字盤と裏スケルトン蓋に換装(2段目) 掲載日;'04/10/22 Update

 
元々は白文字盤のムーンに憧れていましたが、ヨーロッパ仕様の銀文字盤の存在を知り、一目惚れして探し回ってようやく購入しました。さらに銀文字盤をよりカッコ良くしたい!という願望から、ブロードアロー針の時分針を通常針のシルバー版に換装してもらいました。結果的にはMISSION:15のおじゃるさんのシルバースピマスのムーン版みたいになってしまったかも…(^^; 文字盤と針の相性、雰囲気はバッチリです、思っていた以上の感じで仕上がっていてとても気に入っています!撮っていただいた写真、カスタム完成時は新品だったので記念写真になりました。

グランプリ文字盤カスタムと百貨店文字盤カスタム(3段目) 掲載日;'09/ 4/12Update
ノーマルからグランプリ文字盤に換え、また気分転換に百貨店文字盤に換装しました。文字盤を換えると雰囲気がガラッと変わって新鮮味が出ますね。ベゼルや針の組合せこの着せ換えもスピマスの楽しみ方の1つだと思います。

■スピマス野郎会員 No.82■MIKIJIRO さん;スピマス1st.レプリカ 2000年頃購入 掲載日;'04/ 8/16

 
裏技ミッション15に触発されて文字盤交換を思い立ち、会員No.58のなかひろさんのサイトなども参考にいろいろ調べて、文字盤交換を計画していました。運良くオークションで銀文字盤を入手することができましたので、文字盤交換に踏み切りました。入手にあたっては、後日おじゃるさんに裏エピソードを聞いてびっくりしました(笑:世間は狭いですね)。
 もともと1st.レプリカがベースなので、大好きなアローハンズを活かすことにしました。おじゃるさんや会員No.81のCasvalさんと同じ銀スピマスになってしまいましたが、アローハンズを流用することで多少は個性が出せたのかなと思ってます。すっきりしたイメージで、非常に気に入っています。
 また、文字盤交換では、おじゃるさんにいろいろお世話になりました。ありがとうございました。裏スケへのカスタム化や、今回の文字盤交換で、一生手放すことができなくなりました。大事に使っていこうと思います。

■スピマス野郎会員 No.83■ ジャスミン さん;スピマスプロ・アポロミッションシリーズNo.7 No.8 No.9 掲載日;'04/10/22

 
月に行った時計ということで、興味をそそるものがおおいにあります。アポロミッションシリーズNo.7 No.8 No.9 を揃え眺めて楽しんでいます。他に17号も購入、ACミラン、シューマッハ、ファーストレプリカ等気に入ったものはすぐに衝動買いして買った後悩んでいます。



その18 


(C)Copyright 2001-2004 Ojaru All Rights Reserved