【 1】【 2】【 3】【 4】【 5】
【 6】【 7】【 8】【 9】【10】
【11】【12】【13】
【14】【15】

【16】【17】【18】【19】【20】
【21】【22】【23】【24】【25】
【26】【27】【28】【29】【30】
【31】【32】【33】【34】
その8 
ご投稿について・・・
■スピマス野郎会員 No.30■ 漂流者 さん;スピマスプロ、X-33、オートマティック&シーマスター 掲載日;'01/12/24

 もともとOMEGAは母親が所有していたこともあって小・中学生頃から馴染みがあり、私自身も10年ほどシーマスターを愛用していました。2000年12月にSpeedmaster Automaticを購入してからスピマスにはまり、おじゃるまるさんよりプロフェッショナルを購入。2001年12月にX-33を購入。なにぶん時計については素人なものでアンティークに手を出すのが怖い未熟者です。(^^; ちなみに、このシーマスターのモデル名は何ていうんでしょう!?
(是非、今度は60年代の味のあるCal.321などを御賞味下さい。古い時計はそれなりにトラブルも多くて苦労もするけれど、それを補って余りあるほどの醍醐味を味合わせてくれますよ!;おじゃる談)


■スピマス野郎会員 No.31■ まーくん さん;スピマスプロムーンフェイズ、オートマティックデイト 掲載日;'01/12/24

 左側(左画像中):オートマチックデイト、2000年購入、白のモデルチェンジ後。結納返しとしてかみさん自分で選んで買ってもらいました。日付が出ること、そして手巻きを見た時に大きいと感じたのでこちらを選びました。
 右側(左画像中):買ってもらってからいろいろ勉強していく内に小ぶりが物足りなくなり、一目惚れしてしまったムーンフェイズを今年、自分で買ってしまいました。
 今は左側をかみさん、右側を私、夫婦揃ってスピードマスター野郎になっています。
(ご夫婦揃ってスピマス野郎とは羨ましいですね。うちの奥さんなんて時計の事はさっぱりですから。次はお子さん(いるのかな?)もスピマス着けて、スピマスファミリーですね。;おじゃる談)


■スピマス野郎会員 No.32■ asky さん ;スピマス1st.レプリカ、シーマスター&コンステレーション 掲載日;'01/12/24

 以前はR社の時計を持っていたのですが、売却してすぐにSeamaster、Constellationを購入し、今回は念願の「スピマス1st」を手に入れる事が出来ました! OMEGAの時計は、ブランド・プライドを持ち歩くのではなく、時計本来の機能を持っているという事が手にして初めて実感出来ました。
(特にスピマスプロは機能以上に所有者の感性に訴える部分を持ち合わせているところが私の執着するポイントですね。今だにロービートなところやプラ風防などなど・・・。;おじゃる談)


■スピマス野郎会員 No.33■ stingy さん ;スピマスプロ 2001年製 & 4thモデル 1965年製 掲載日;'02/1/6-11/10(Update)

(上段) ノーマルのスピマスプロです。普通すぎるので、自慢のアイテムたち(ポルシェ・ボクスター+コンタックスT2)と一緒に撮ってみました。どちらも清水の舞台から飛び降りるような決意で購入したモノですが、今でも大満足です。スピマスプロもきっと大満足のアイテムとなるでしょう。

(下段) 仕事帰りのアンティーク屋で偶然見つけ、思わず購入しました。お店のおじさんのお話では、1965年ものらしいです。私と同じ生まれ年ということで、思い切りました。

(ポルシェ!いいですねえ!!stingyさん同様、私もスーパーカー世代ですので早瀬左近のカレラなんて好きでしたね。私もフェラーリの購入を考えているんですよ。今年の年末ジャンボ次第ですがね(随分先だ!)。;おじゃる談)

■スピマス野郎会員 No.34■ ぴぴα さん ;スピマスレーシング 赤・青・黄(画像左) スピマスプロ、マーク40、ジュネーブ(ペア)、シーマスター(3サイズ)(画像右) 掲載日;'02/1/8

 私は、秋田犬の繁殖と展覧会を行っています。展覧会に出陳する時の引き綱の色に合わせて揃えました。その他にシーマスター×3、ジュネーブ×2 マーク40AM/PM スピマスプロを所有していますので後ほど画像を送ります。ジュネーブ70年式は、祖父の形見として持っていたものです。偶然にも妻が所有していたジュネーブ70年式(妻の祖母の形見)とペアでした。それから夫婦2人でオメガを集めています。この次は、シーマスターの千葉すずが欲しいと妻が言っていますが男はスピマスだ〜と意見が合いません(笑)。
(レーシングの三色を全て揃えているとは凄いですねえ。追加画像のオメガの数々には圧巻です!またピピαさんのHP「グリーンα犬舎」では秋田犬の可愛いく、凛々しい画像が見られます。どうぞご覧下さい!;おじゃる談)



その8 


(C)Copyright 2001-2004 Ojaru All Rights Reserved